読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せっかくだから記録を残そう

メインは自分のトレードを記録するブログ

明日どうなっちゃうのか

メイン口座は、ドルストが多いので、米ドル/円がかなり下がっても、まだ持ちこたえられそうな予感。ただ長くは保たなさそう。

豪ドルストの危機が去ったら、また一難。

ポンド、豪ドル、スイスフランの割合考察

ポンド:豪ドル:スイスフラン=1:2:2くらいでいいかと思っていたけれど、おととい昨日の急落を見てたら

英ポンド/円
155.40   -2.50 (-1.58%)

豪ドル/円
80.90   -1.57 (-1.90%)

スイスフラン/円
110.91   -0.91 (-0.81%)

参考までに米ドル/円
106.39   -1.72 (-1.59%)

と、豪ドルの落ちがポンドより急すぎる。

GBPスイスフラン=1:2、だけど豪ドル:スイスフランも1:2(2.4くらい?)でもいいのかも?

つまりAUD:GBP:CHF=2:2:5が妥当?

デモモードの現状を見ると、2:2:9でプラマイゼロのような感じもするし…。どちらにしろ、スイスフランは多めで構わないということなのかも。

置きっぱなしにするにはどこのFX会社がいいのか

12時にいきなりポンドが158円台になってて、ん?と思いチャート一覧見たら、なんと対円のチャートで滝がダラダラ。

私の持ち玉は、ドル円もあるけど対ドルが半分なので、あまりダメージを受けてないような気が。おとといくらいに建てた豪ドルがocoの逆指値に刺さって3000円くらい損しました。同じだけ建て直して、反対のスイスフランの売り玉を買い戻したほうが損のもとを取れそうなのですが、今の平均値より安値なのでそのままにしました。これって正解なのかどうなのか。

 

今メインでYJFXとセントラル短資を使っているのだけど、以前から持っているものがいくつかあって、あれはどこ?と思ってもとっても探しにくくなってしまった。長期で置いとくものを他にしようと思って自分の持っているFX会社でGMOクリックがいいかもと思っているところ。

*よいところ…スワップ、スプレッドともにいい感じ

*気になるところ…今日みたいに急落、急騰があった時になるべく滑らないで約定してくれるか

今のメインのYJFXは、スイスフランショックの時に、レートをごまかしたとか、なんとかのことがあってあまり置いておきたくはないんだけど、スワップ大きいし、マイナスを抱えてる玉を切れないことがあり、今の所やめられない。

もうひとつのセントラル短資は、短資会社でシステムに安心はあるけれど、スプレッドが広かったりで少々気になる。どっちもそこそこ使いやすくてそこは問題なし。

 

昨日の豪ドルの急落から、豪ドルのチャートがポンドやスイフラと相関関係がおかしくなってるので、これが落ち着くまでにどうしようか決めよう。

 

豪ドルドル、0.75は遠い

10:30の (豪) 消費者物価指数の結果が悪かったせいで、どどーんと豪ドルが下がりました。

0.760までは行ったけど、0.75には届かずまた上がっていきそうな気配。

ここで損切りしたほうがいいのか、見守ったほうがいいのかとても迷います。

 

と書いたけど、夜になってから0.75と0.76の境をさまよい始めました。日足で見るとセンターラインは割ってきたし、このまま-2σの0.75ジャストまで落ちてほしい。

去年の収入を年利14%に

去年の収入、約20万をyjfxに入れて、

ポンド 4000 買い

豪ドル 10000 買い

スイスフラン 10000 売り

で運用する。

合計は、ポンド26000円、豪ドル35000円、スイス92000円、計153000円

 

昨日は、ポンド:豪ドル:スイスフラン=1:1:3

(→豪ドル:スイスフラン=1:1、ポンド:スイスフラン=1:2の割合)がいいかなと思ったのだけど、チャートの縦の値幅を見ると豪ドルとスイスはあまり差がないような気がしたのでこれでやってみます。oco注文をしておくことを忘れずに。

 

yjfxには豪ドル/ドルの0.71円くらいの売り玉があるので、これをなんとかしたいです…。